ページ上部へ

お電話でのお問い合わせ|053-439-7111

〒433-8104
静岡県浜松市北区東三方町467

お問い合わせ

製品案内

Lavertex

樹脂製品の精密加工に最適!!
透明樹脂溶着をレーザーで実現するLavertex!!


鈴木電機工業では光吸収剤を使わず透明樹脂の溶着を実現するレーザー機「Lavertex」を
開発しました。
レーザー光を局部的に照射し、接合部をピンポイントで溶かして接着させる方法で、溶着部
以外への熱の発生・バリや粉塵の発生・歪み等が殆どありませんので透明樹脂の精密加工等が
可能となります。
フィルム状から厚みのある素材まで幅広い材料を溶着することができます。
Lavertex





樹脂溶着レーザー機

Lavertex 光吸収剤の前処理なしで透明樹脂の溶着が可能です。
Lavertex レーザー溶着のため、振動溶着に比べ粉塵の発生が少なく、
後処理が不要です。
Lavertex 樹脂素材だけで溶着が可能ですので、環境に配慮した加工を
実現します。
Lavertex レーザー動作はCW/CW変調/波形制御搭載で、用途に合わせて
動作モードを簡単に変更できます。

加工用途例

Lavertex透明樹脂チューブ溶着
透明樹脂の2本のチューブを溶着で1本にできます。
異種材や色付きの樹脂にも対応できます。
Lavertex
Lavertex

Lavertex透明樹脂パック溶着
透明樹脂の2枚のフィルムを溶着で1枚の袋状にできます。
Lavertex


主な用途
チューブやフィルムなど。精密製品加工・包装製品加工など。
COP等の高機能樹脂の加工も可能です

樹脂溶着用レーザー機 『Lavertex』

高出力タイプ

SV-120F
Lavertex


製品仕様 SV-120F 製品寸法
Lavertex Lavertex


低出力タイプ

SV-30F
Lavertex


製品仕様 SV-30F 製品寸法
Lavertex Lavertex

Lavertex
※本製品[Lavertex]は鈴木電機工業株式会社の登録商標です。
※本製品に記載されている仕様は予告なく変更する場合があります。

  

樹脂溶着相性表

これまでに実施したLavertexでのレーザー溶着の実績です。
Lavertex